株式会社 甲斐ガス圧接  

TEL 03-3613-5385 FAX 03-3613-5381

2023年度 第2回溶接技術講習会

令和5年11月12日(日)に2023年度第2回目の溶接技術講習会を開催致しました。 今回は弊社が行っている溶接作業全般の訓練として、CB溶接・J-BAR・半自動検定試験・溶接機のメンテナンスと幅広く実施致しました。それぞれの溶接のポイントをリーダーに説明をしてもらって溶接を行い破壊試験を実施致しました。今回の講習会を糧に日々の課題練習を各自が取り組み技術向上に努めてもらいたいと思っております。










2023年度 第1回溶接技術講習会

令和5年7月16日(日)に2023年度第1回の溶接技術講習会を開催致しました。 今年度から3回開催するうちの1回は 座学的な講習を行うことになり、今回がのそ第1回目となりました。 内容的には、普段使用している電源関係の勉強として、電流・電圧・KVA・ワット等解りやすく説明致しました。 また、2023年6月にCB工法の設計・施工管理指針が改定され、その変更部分などの内容を確認致しました。 朝8時から半日でしたが、新鮮味がありとても良い講習会になった気が致しました。 今後の溶接作業に少しでも役立つことを願っております。




2022年度第3回溶接技術講習会

令和5年3月5日(日)に第3回の溶接技術講習会を開催いたしました。
講習会前に会社にて健康診断を実施してから講習会をスタートしました。
今回は直近に控えているCB溶接の施工前試験を想定して、テストピースの作成を行い引張試験を実施し技量の確認を行いました。梁・柱向き両方ありましたが、皆問題なく合格することが出来ました。その後は各個人の外観形状の確認とケーブル関係の修理等を行いました。
溶接工事の仕事は年々増え続けており、今後も色々な溶接工事の受注が見込まれ、できる限り対応できる総合継手会社を目指して参ります。




2022年度第2回溶接技術講習会




令和4年11月20日(日)に第2回の溶接技術講習会を開催いたしました。 昨今急激に受注が増えているCB溶接の柱向き溶接の訓練及び確認試験の実施と来月から始まるジョイントカプラ工法の施工手順、溶接寸法等の確認を行いました。 CB溶接は JIS Z 3882 に則り実施致し、UT検査を実施後引張試験・曲げ試験にて機械試験を行い、みな良い成績を残せておりました。 ジョイントカプラ工法の溶接は弊社では初めての工事の為、メーカーからかジョイントカプラを頂きFBに取り付けて隅肉溶接を行い問題なく施工できることの確認を行いました。

ジョイントカプラの手順説明
ジョイントカプラの手順説明

CB溶接柱向
CB溶接柱向

ジョイントカプラの溶接
ジョイントカプラの溶接

UT検査の実施
UT検査の実施

曲げ試験の実施
曲げ試験の実施

ジョイントカプラの隅肉溶接
ジョイントカプラの隅肉溶接




.